めがねのおとめがね越しの日常。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
あめのこと。 21:36
 







荒井由美の『雨のステイション』がなんでか気に入って近頃ずっとリピートしています。なんで気に入ってるんだろう。よくわからない。でも好き。

雨はそんなに好きじゃないです。
時々、「雨に濡れるのが好き」と言う人(例:私の姉)がいますが、「納豆が好き」と言う人(例:私の父)と同じ眼差しで見ます。つまりは理解に苦しむということ。

洗濯は乾かないし自転車乗ると濡れるし傘差すとカバンとか持ちづらいし靴ぐっちょぐちょになるしタオちゃんとお出かけできないし頭重いし髪の毛ぺたんこになるしメガネ濡れてワイパー欲しいとか思うしなんかもう良いことってあるのかしら。というレベル。

でも雨を彷彿とさせたり連想するような歌は好きです。スピッツの『水色の街』とか、クリスタルケイの『Eternal Memories』(これは私だけかもしれないけど)とか。なんでだろ。

雨って、想像するとわくわくします。雨上がりは空気が澄んでいつもの景色がいつもよりちょっとだけ愛おしくなったりするし、道行く人の傘のデザインが素敵だったり、子供がカッパと長靴で楽しそうに走ってたり、水たまりに映る空が思いの外綺麗だったり、雨がもたらす景色は好きです。

なんかこう、上手いことバランスとれないのだろうか。私も濡れるの好きだったら完璧なのになぁ。しかし納豆を克服するくらい難しい。つまりは99%の確率で不可能だということ。


最近お引っ越しをしました。新天地で新生活!といっても、前の所から車で40分くらいなのですが。
いろんな人がいろんな場所へ移動する時期ですね。ところで桜ってまだ咲かないのかな。3月なのに朝晩寒くてそのくせしっかり花粉は飛散して鼻をくすぐってきて、もっとこう、良い風に春を感じたいです。今んとこ春の好感度が下降している。




| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
近江八幡。 22:45
 





ケータイのバイブレーションだと思ったらお腹が鳴った時の振動だった。あまりにも鳴るのでわからなかった。お腹の音がとてつもなくよく鳴ります。最近は個性だと思うようにしています。個性だって言えばなんか救われる気がする。ぐぅ。


今日はお友達と近江八幡に行ってきました。前から行ってみたかったのだ…!
いつも地下鉄移動なので、JRがとても新鮮でした。車窓風景が見えるのって良い。滋賀県の景色好き。
近江八幡はコンパクトで巡りやすかったです。京都は観光するとなると移動距離が長くなるのがちょっと困る。

近江八幡は商人の街なので、商売関係の資料やら展示物が沢山ありました。
それから3月ということで、立派なお雛様がずらーりと並んでいました。あんなに一気に人形見るとなんか圧倒される…。

明日は左義長祭りらしいです。詳しくは知りませんが、火祭りらしいです。その年の干支をかたどった飾りを作ってそれを燃やす?らしいのですが、今年は辰なのででっかい(2メートルくらい?)龍がありました。
歯はカシューナッツ、爪はスルメ、ウロコは田作り、などなど、なんと食べ物でできているのです!近くで見ると田作りの目がびっしりあって怖い。なんか強そう。メデューサみたい。
物凄くリアルで、食べ物で出来てるとは思えないほどでした。恐るべし近江八幡。

カフェに入りたいね〜と地図を頼りに探したのですが、どのカフェへ行ってもお休み、かと思えばこのお店もお休み、とにかくお休みなお店ばかりでした。明日の左義長に備えて休んでいるのだろうか。ここは商人の街ではなかったのか。

近江八幡は商人の街っぽくない商人の街だったので気に入りました。(ガツガツしてるのは苦手。)





| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
くしゃみの季節が来たよ。 20:22
 




花粉に鼻をくすぐられる人が急増する季節ですね。
日本は杉が多すぎる。外国の杉事情は知らないけど。
母のくしゃみがなんだかおかしくて、「どうやって出すのそのくしゃみ〜」とずっと笑っていたのに、去年くらいから私も同じくしゃみが出るようになりました。遺伝ってすごいパワーだ。逃れられないらしい。

今日は街へ出て新生活に向けて必要なものをちょこちょこと揃えてきました。カフェは行こうと思いましたが気力が残っていませんでした(足が疲れただけ)。いつか行ってやるぜよ!

帰りにゼスト御池に行ったら、小規模でしたが手作り市をやってました。22時までやるらしいです。手作り市は胸がときめくなぁ。
しかし作家さんの服装って見るだけでも楽しい。どこで買ってくるんだろうあの帽子、あのストール、あのピアス…と作家さんのファッションがやたら気になります。凄い奇抜な配色なのにバランスがとれてるのは流石だといつも感心しちゃう。
ときめいた勢いでミサンガとブローチを衝動買いしました。



| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
おわかれのじゅんび。 22:30
 






もうすぐ4年間お世話になった今の部屋とはお別れするので、その準備を始めました。そしたらもうぐっちゃぐっちゃで寝床が無くなってしまいました。今とても眠いのに。どうしよう。どうしようもない。こたつで寝ようか。

段ボールに色々詰めていると、4月から生活ががらりと変わることがまだ全然実感できなくて不思議な心持になります。
でも来年になったらそっちが普通になってて今のこの部屋の間取りとか壁のカビとかはもはや懐かしいものになっててそのうち向かい側がガソリンスタンドで窓を開けると臭いとかそんなことも忘れちゃうかもと思うとちょっと寂しくなります。
引っ越しはセンチメンタルを引き起こしますね。

明日は前から行きたかったカフェへ行こうとしています。レコードがいっぱいある町屋カフェ。でも部屋が空き巣に入られた後状態なのでどうしようかな。




| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
ずつき。 15:49








昨日からしばし実家に帰省中です。しばらくは帰れないから松本観光しようかな。

乗り物に乗りながら本を読んだりケータイを見ると酔う体質なので、たいてい高速バスでは寝て過ごします。
高速バスの窓側の席に座ると、決まって窓に何度も頭をぶつけます。皆どうして無事なの…?なぜあんなに大人しく眠れるのだろうか。凄い。

うとうとしてはぶつけて起き、またうとうとしてはぶつけの繰り返しなのです。
バスの揺れ具合によっては時々すごい勢いでぶつけるので(ヒビが入らないかと心配になる)、後ろの席の人をさぞ怯えさせてしまっているだろうなぁ…。
恥ずかしいのでなんとかしたいのですが治りません。うーん。



| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
おはじきとビー玉。 23:11
 






photoに一枚追加しました。嵐山に売ってたおはじきとビー玉。ザルに入って売ってるのってなんか良いなぁ。私が子供の頃に見てたらいつまでも選んでいそう。

子供の頃おはじきとビー玉いくつも集めてたなぁ。でも遊び方を知らなくて、なんとなく眺めたり、姉と交換したり、テーブルの溝の上を転がしたりしてました。あ、おはじきはお金の代わりにもしてたのかな。それなりに遊んでたのかしら。

まっ白くて大きなビー玉がお気に入りでした。中に雲が入っているみたいに少し渦のあるビー玉で、それだけどっしりと重たくて惑星みたいで特別な感じがしたのです。今もまだあるんだろうか。

白は私の中ではレアな色だったので、海岸で拾った白い石も凄くお気に入りでした。
皆の中にもレアな色ってあるのかしら。




| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
ねこのおなかにかおうずめたい。 21:10





 


さぶい。
インフルエンザが波に乗ってきたらしいのでに気を付けてくださいね。目に見えない敵が一番おそろしい。ウイルスなんて見えたら嫌だけど。


車の卒業検定に奇跡的に受かり、あとは学科のみです。試験勉強とか久しぶりだ…!
「20歳越えたら一日に一万個の脳細胞が死んじゃうらしいよ」と母が時々言ってたけど本当だろうか。そんなの私の脳細胞すぐ絶滅しちゃう。
なんとか頭にぎゅうぎゅうつめこもう。勉強はノってきたらちょっと楽しくなる派です。


大貫妙子さんが坂本龍一と出したアルバム(『UTAU』)がすごく良いです。最近買ってから部屋ではそればかり流れてます。
大貫さんの声はどこまでも澄んでいて優しくて心がほぐれてふにゃふにゃします。すんごく心地良い。日本語をとても美しく歌う人です。
歌手によっては何言ってるのか聴きとれなかったりしますが、大貫さんははっきり発音し過ぎなくらいはっきり発音するので、自然と歌詞が耳から頭に入ってきます。
情景を浮かばせる歌手って、あんまりいないなぁ(私の中では)。




| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
よみがえったエアコン。 20:55











去年の暮れにエアコンが壊れ、年明け実家から戻り、いつ大家さんに言おうかなーんと思ってるうちに時は経ち、今日なんとなくヒューズを飛ばし(っていうのでしょうかね)て電源を入れ直してみたら、ぬるい風がふわーんと出てきました。
コンセントが見当たらないのでヒューズを飛ばすという荒療治。でも直ったからいいのだ。

こたつ+エアコンでぬくぬくです。
エアコンもいいけど、石油ストーブも結構好きです。我が家にはエアコンが無かったので、冬は石油ストーブが大活躍でした。あの石油のちょっと鼻につくにおいが結構好き。冬を感じます。エアコンだと季節を感じないのよなぁ。ストーブは邪魔だけど。


明日は教習で高速走ってきます。ぶいぶいいわせてきます。うそ。たぶんびくびくします。
晴れるといいな。





| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
はんぺん。 15:59
 








コンビニおでんのはんぺんが食べたいのですがどこのコンビニにも存在していなくて、でもそうなるとむしょーにはんぺんが食べたくなるのが人間の性(というか私の性)で、なので今日ははんぺん料理を作ろうと思います。

はんぺんってそんなに人気無いのだろうか。皆さんはんぺんお好きですか。

我が家でははんぺんが食卓に出てくることがなかったせいで(母にはんぺんを調理するという発想が無かったと思われる)勝手に高級食材だと思って育ってきたので、高級食材じゃないと知ってる今でもはんぺんを食べるとなぜか得したような気持ちになります。
「わ、今日はんぺん食べちゃったな」ってちょっと嬉しくなります。はんぺんを食べると思うとちょっとどきどきうきうきします。

「はんぺん」って言葉の響きも好き。「ほっぺ」とか「こんぺいとう」とか、そんなんに似てる。かわいい。


はんぺんとかとろろ汁とかおにぎりとか、どうやら私は白い食べ物が好きなようです。
そういえばサティは白い物しか食べなかったそうです。(どうでもいい)

白いものって美味しい。



| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
あけましておめでとうございます。 00:09
 







あけすぎててごめんなさい。今年もこんな感じでマイペースですが、本年もどうぞよろしくお願い致します!


こたつにあたってビル・エヴァンスを聴きながらみかんを食べています。なんか妙に合うなぁと思うのは私だけでしょうか。私だけか。
みかん大好きなので手が黄色くなるまで食べたい。みかんの木が欲しいです。檸檬の木は観賞用に欲しいです。檸檬の木が似合うようなお家に住みたいなぁ。


年末に実家に戻ってから、どういうわけか夜眠くなります。我慢できないほどの眠気に襲われます。夜は目が冴えちゃう方なのに。健康的だからいいのですが、この変化はなんなのだろう。




| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とろろ - -
| 1/23 | >>